FC2ブログ

2011-10-25

フィリピン女性との結婚について

フィリピン女性について、まったく知らないもしくはパブすら行ったことがないと言う人に説明しましょう。

フィリピン女性は、とても家族思いで大切にします。ときには彼氏よりも大事にするので誤解をまねくこともあります。家族のためなら自分を犠牲にしてまでお金を送ることもあります。結婚という手段を選んでまで他国へ行って送金することは、なんら彼女らには抵抗なく当たり前のように大勢のフィリピン人が行っていることのようです。イミテーション(結婚詐欺)のような手段に悪いという意識は薄くお互いのメリットを優先します。フィリピンの生活状況は貧困の差が激しく、マニラで仕事に就ければ中流クラスの生活が出来ますが、大半は1ヶ月2~5万円での貧困生活でそれ以下も大勢います。家に窓も扉もなくブロックを積み上げただけのものや、水道、ガスもないところもあります。そんな家庭に育った彼女らが外国人と結婚できるなんて夢のような話となるわけです。20歳の彼女が60歳の日本人と結婚なんて話は現実に起こります。その家族が反対するわけでなく逆に宝くじに娘が当たったかのごとく大歓迎されて迎え入れられます。しかし、そこでよく理解しなければなりません。彼女が身を売ってまで家族を守るために結婚したのか、本当の幸せを手にするために結婚を選んだのかを。すべてのフィリピン女性が家族を守るためではありませんから、もしくは、その両方を望んで選んでいる場合もあるわけで、結婚してから子供ができて自分の家族ができたら愛があとからできたとか。。。愛ってなんだ?家族ってなんだ?の議論はここでは必要ありません。現実に結婚できて幸せであるならば、フィリピン女性と結婚できたあなたは良かったこととなるでしょう。それには結婚後、彼女が家族に多額の送金をすることを拒まないで理解することが必要です。それができるならば20~40歳までの美人フィリピーナとの結婚は現実に可能になります。手続きについては今後ブログにて説明します。

a3.jpg
スポンサーサイト
[PR]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

<%plugin_first_title>検索フォーム<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>RSSリンクの表示<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>リンク<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>ブロとも申請フォーム<%plugin_first_title>

この人とブロともになる

<%plugin_first_title>QRコード<%plugin_first_title>
QR
<%plugin_first_title>フリーエリア<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>フリーエリア<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>フリーエリア<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>フリーエリア<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>フリーエリア<%plugin_first_title>

Powered by FC2 Blog